採用・求人について

特定非営利活動法人にいまーるでは「ろう者の暮らしをサポート」と「手話普及活動」をはじめ、ろう者に関するさまざまな社会問題の解決に取り組んでいます。

「障害福祉への志が一致する組織に就職したい」「学んだ手話、障害福祉をNPOへ転職して活かしたい」といった方は、ぜひご覧ください。

聴覚障害者の暮らしをサポートするスタッフ

仕事の内容は

 

・聴覚障害者を支える伴走者として対応
・支援企業への営業、報告、連絡
・イベントの企画、調整、運営
・聴覚障害者の暮らしをサポート、進捗確認

 

 

 

採用出身校(事業所及び本部)

■日本社会事業大学、新潟大学、山形大学、日本福祉大学、東海大学、青陵大学、東洋学園大学、筑波技術大学、国立リハビリテーションセンター学院

※大学・短大・専門学校     2016年4月1日現在

指文字と手話について

日本の言葉の一つで、日本語とは全く違う文法や単語を持つ、独立した言語です。

指文字のイラストです。

※ろう者の職場なので、2日間もあれば指文字(五十音)の基本形をマスターし、ゆっくり表現し、読み取ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手話のイラストです。

※ろう者の職場では1週間あれば、支援員は簡単なあいさつができる。常よく使われる単語について表現・読み取りができるようになります。