アビリンピック

全国障害者技能競技大会の事をアビリンピックと言います。

 

会社、地域活動支援センター等にいる障害者の技能等を競う大会があり、基本的には雇用主や社会全体に理解してもらうことを目的に開催され、昭和47年から始まり、今は毎年開催です。特定非営利活動法人にいまーるのスタッフもにいがたアビリンピック(地方大会)に参加した事があります。ワープロの技能で、聴覚障害者も参加できるので、腕試しに参加した事があります。日頃の仕事がモノをいいますね。毎日ワープロの仕事をしていたので、ポチポチでした。

 

今年の全国アビリンピックは長野で第33回として開催されます。日時は平成241020日~22日です。23種目もあります。新潟で働いている障害者の皆さん、そして地域活動支援センター手楽来家の皆さんも腕試しに来年のにいがたアビリンピックに出場してみませんか?