映画の字幕のありがたみ。

先日、「のぼうの城」の映画観に行きました。

 

内容は面白かったでした!おすすめしますので是非観てください。

 

残念ながら、字幕が付くのは1日で1回で時間も決められていました。宣伝や連絡がなかったみたいで、受付の人も知らなかったみたいでした。

 

 

字幕を見ていると、基本は画面下部に流れますが、シーンによっては観賞の邪魔にならないように時々画面の右側に流れたり、画面外からの発言には、発言者の名前がついています。また爆発があったときは、爆発音と表記されました。

 

聴こえる人は音の内容で、何が起こっているのかわかりますが、聴こえない人は、台詞の字幕だけでの情報ではどうなっているかわからない事があります。

 

こういう配慮をしてくださると、私たち聴こえない人は満足に映画を楽しめますので、ありがたいです。