筆談

耳が聞こえない人は手話と

思われているのかは分かりませんが、

手話以外にもたくさんのコミュニケーション手話はあります。

 

その一つが文字を書くという事です。

耳の聞こえることにとっては、

字を書くのは当たり前で自然なことですが、

その当たり前なことが耳の聞こえない人と

会話をできる手段の一つです。

当たり前すぎて忘れがちになっている事も多いような気がします。

紙とペンさえあればできます。

最近はスマートフォンなどのタッチパネル端末に

指で文字を書く事が出来るものも増えました。

 

手楽来家の仕事では配達などをしていますが、

配達先で、耳の聞こえない配達員と分かって、

紙に文字を書いて頂ける会社やお店も増えてきて、

とても喜ばしく思っています。。