人生ゲーム

手楽来家ができてから、

まもなく1年を迎えようとしています。

今日が24年度の最後の開所日となりました。

昨日は慰労会を開催し、

改めて1年を振り返る良い機会となりました。

 

ボードゲームの定番である人生ゲームを

手楽来家に寄付して下さった方がいて、

慰労会では盛りあがっていました。

もし、ボードに書いてある日本語の文章の意味が

お年寄りや幼い子供がわからなければ、

分かりやすい言葉に翻訳をする事もあるかもしれません。

書いてある日本語を手話に翻訳して

みるというのも

面白いものです。

手話通訳がある場合の様々な局面で、

日本語→手話の翻訳と

いうことが

起こっているのかもしれません。