『頂をめざす』  ~はじめまして~

このところ,三浦雄一郎氏(冒険家・プロスキーヤー)の話題が
ニュース・新聞などで取り上げられています。

雄一郎氏は,過去に2度,エベレストの山頂に立っています。
またプロスキーヤーとして,富士山での直滑降を行ったり,
世界七大陸最高峰全峰からの滑降を行ったり,数々の業績を
残しています。

 私事ですが,10年ほど前に北海道札幌市・手稲山にあるスキー場で,
 雄一郎氏ご本人とお父様の三浦敬三氏(故人・当時97歳)が滑る姿を
 お見かけしたことがあります。

さて,今回,5月23日の80歳7か月での3回目のエベレスト登頂は,
現在の世界最高齢登頂者として記録となっています。
さらに,親子そろっての2回目のエベレスト登頂も,世界初とのこと。

下山後に,ネパールのカトマンズで行われた記者会見で,
雄一郎氏が語ったコメントを紹介します。

「人生,夢を見て,諦めなければ実現できる」
「素晴らしい宝物が僕の心の中にプレゼントされた」
「年を取ると自分を諦める人が多過ぎる」
「80歳でもまだまだスタートだと思えば,人生が面白くなる」

 ※エベレスト登頂については,以下の三浦氏のサイトをご覧ください。
  MIURA EVEREST 2013  

ブログの担当は,今回がスタートです。
皆さまと共に『頂』をめざしたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。