音について

今日は、「音」について書きたいと思います。

耳の聴こえる私たちは、意外な事に普段「音」を意識することが少ないと気づきました。

どんな「音」が耳に入っているのでしょうか。

手楽来家の私も含め聴こえるスタッフ3人(A)(B)(C)がそれぞれどんな音を耳に入れているのか書き出してみました。面白いことに、それぞれ、耳で聞く「音」と目で見る「音」は違うようです。

 

・電話のベルの音/(A)「ジリリリリ」(B)「プルルルル」(C)「プルルルル」

・玄関のインターホンの音/(A)「ピーンポーン」(B)「ピンポーン」(C)「ピンポーン」

・ガラスのコップが床に落ちて割れる音/(A)「ガシャン」(B)「ガチャンッ」(C)「ガチャーン」

・硬貨が床に落ちる音/(A)「チャリーン」(B)「チャリーン」(C)「チャリーン」

・掃除機をかける音/(A)「ブィーン」(B)「ウィーン」(C)「ウーン」

・自転車のベルの音/(A)「チリンチリーン」(B)「チリリーン」(C)「チャリンチャリン」

・男性の足音/(A)「ドタドタ」(B)「トンットンットンッ」(C)「ドンドンドン」

・女性の足音/(A)「パタパタ」(B)「コツコツコツ」(C)「タッタッタッ」

・頬を平手で打つ音/(A)「パチーン」(B)「パチンッ」(C)「パーン」

・バイクが横切る音/(A)「ヴィーン」(B)「ビュウン」(C)「ブロロローン」

・自動車が横切る音/(A)「ブーン」(B)「ブゥーン」(C)「ブォーン」